スポンサーリンク

寒さに弱いからカフェインやめてみる(暑さにも弱いケド)

コーヒー

寒さに弱い(暑さにも弱いケド)

今年は寒くなるのが早いのでしょうか
私が寒さを感じるのが早いのでしょうか
愛犬も朝の散歩はあまり乗り気ではありません
寝たふりして起きてきません
やっと出かける段になっても
下着の上にシャツを着て出かけます
(自分で持ってきます 犬のくせに超寒がり)

寒がり仲間と「寒い」と言ってみる

寒いものは寒いんです我慢はいけません

厚着をして寒そうにしましょう

ご近所にも
職場にも
案外仲間がいるもんですね
ついつい「寒くてつらいですね~~暑いのもイヤですけど・・・」
なんて”しょぼ仲間”ならではの通信がはじまります

仲間がいるということだけで
心暖かいです

対策方法があるのは知ってますが

寒さに弱いとか冷え性とかには

ネットで検索しても

病院の待合室で健康雑誌を眺めても

対策はいろいろあるようです

しょぼ研ではそれは論じません

  • 体質改善とか
  • 頑張って体を鍛えるとか
  • こまめに料理を工夫するとか

そんなプラス思考できる私は
こんなしょぼい人生を送っていないのです

しょぼ研オススメの対策

それでも何かしないと寒くて仕方ありません

二つぐらいはやれると思うんです

一つ目は2つのシチュエーションに分けます

1-1 厚着をする

昼間に暖かくなるとか
暖かい場所に行き予定があれば
下着は薄目で上着等で厚着がいいと思う

  • コート
  • 薄手のベスト
  • マフラー
  • ネックウォーマー
  • 帽子
  • イヤーマフ
  • 手袋
  • 使い捨てカイロ
これなら脱着可能です

1-2 厚着をする

日中もたいして温度が上がらずオフィスなどで運動量の少ない仕事の時は

  • 下着をしっかりと着る(見た目はスッキリ見せることができます
    案外腕の放熱はバカになりません長袖の下着は最強です)
  • 男女問わず下半身はタイツです
  • 靴下はいきなり厚手を履かないで2枚使ってレイヤードするのもいいと思います
  • 可能ならば首回りに何か巻けるといいのですが・・・首の後ろを冷やすのはよくないと思うんです
  • 定番のひざ掛けもお忘れなく

2 カフェインを控える

カフェインは冷えますね

(個人差は当然ありますし万人に当てはまるわけではありません)

寒い時期だけでもカフェインは避けてみましょう

  • コーヒーはノンカフェインがいいです
    最近は「デカフェ」って言えばカフェインのないコーヒーを出してくれる店も多いです
  • お茶はほうじ茶とかを頂くといいのかな
  • 栄養ドリンクとかエナジードリンクはカフェインで気合入れる飲み物です
    しょぼさんたちには気合は似合いません
    栄養補給は”カフェインレス”のドリンクを飲みましょう
    (過敏さんはそもそもカフェインは苦手ですよね)
この二つならばなんとかやれそうです

今夜も寒そうだ
靴下履いて寝ようっと!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。