スポンサーリンク

サンシュユ(山茱萸)を記録しておく

サンシュユでヨーグルト?

愛犬の散歩でいつも目を楽しませてくれる山茱萸(サンシュユ)についての日記です

黄色い花に赤い実

3m~15mぐらいの木です
ミズキ科ミズキ属 です

黄色い花です
晩秋に赤い実をつけます

この赤い実は食べても不味いです
アキグミやナワシログミみたいな実なのですが・・・

つぼみは2016年2月21日撮影です

実は2016年12月04日撮影です

別名・季語・来歴

  • ハルコガネバナ(春黄金花)、アキサンゴ(秋珊瑚)、野春桂とも書くそうです(なんて読むのかな)
  • 季語は春です
  • 1722年に朝鮮半島から種子が持ち込まれました。
    薬用として東京の小石川植物園と駒場薬園に植えられたそうです

漢方薬になる

滋養強壮とか腎臓・肝臓の機能を強くする成分があるそうです

漢方薬の八味地黄丸の成分にもなっているそうです

ヨーグルトができる??

山茱萸の枝には乳酸菌があるそうで

40℃ぐらいに温めた牛乳を山茱萸の枝でグルグル混ぜて
しばらく保温しておくとヨーグルトになるそうです

※ ヨーグルトの起源を語る話として聞いてください
山茱萸の枝にはほかの雑菌もあるわけだし
必ずしも食用に適しているとは言えません
もし試すのならば自己責任でお願いします

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。