スポンサーリンク

朝は朝のIBS;私が早起きの理由  #IBS #過敏性腸症候群

朝は朝でIBS(過敏性腸症候群)

夜下痢は乗り越えても

「夜中の下痢はツラく寂しい・・・」の続きです。

夜中の下痢が終わって
ひと眠りすると、起床時間です。

私の朝は早いのです。

なぜかって?

これから愚痴ります。

朝は朝でIBS

まずは、疲れた体を起こして
身支度をして朝食をとります。

普通の人なら、これで歯磨きをして
学校なり会社に行けるのでしょうが

私は、これからが大変です。
何回もトイレに通います。
(情けない毎日の積み重ねです)

もう大丈夫!
と、思っても
また、お腹がギュルギュル言うのです

念のために
間に愛犬の散歩を挟みます。

散歩中も公園のトイレに駆け込む日もあります。
犬は慣れたもので、トイレの近くの街頭にリードをロックされると
「いってらっしゃい」という顔をします。
(どこでもできる犬が羨ましい瞬間ですわ)

散歩から帰ってきて落ち着いていればOK

もう一回トイレ行こうかなって言う日の方が多いかな。

だから、出社時間から逆算して起床時間を早くしなければなりません
恐ろしく早起きデス。

午前4:00時であります。

パンを咥えて出勤する人が羨ましい

朝、ギリギリまで寝ていて飛び起きて

ボサボサの髪を撫でつけて
パンを咥えてネクタイ締めながら
駅に走っていくような人が
とても、とても
羨ましいです。

早起きは三文の得なんて言うけど

病的な早起きは何も得しません。

今日も読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。