スポンサーリンク

金魚の眉毛の話

きんぎょ

金魚に眉毛があるって誰も信じないよね

釣り堀屋のN君

僕が幼稚園に行っていたときの話です
すんごい昔ね

N君という友達がいました
N君の家は釣り堀をやっていました

今思えば
たぶんおじいちゃんが大地主なのだろうと思う
私鉄の駅前の広大な土地が彼と彼の親族の土地だったから

釣り堀屋は道楽か何かでやっていたんだろうなと思います

ある日幼稚園でお絵かきの時間があったんです
N君は得意の金魚を描いていました

N君の金魚には眉毛があったんです

僕は魚には眉毛なんて無いよと言いました

みんなが集まってきて議論になりました
昭和のガキンチョの議論です
わめきあいです

N君が悠然と自信に満ちて
「金魚にも  眉毛は  ある!」と静かに言ったんです

N君の家が釣り堀屋なのはみんな知っています
N君はいわば金魚の専門家つまりプロなのです

議論の結果は
金魚には眉毛があることになりました

それ以来眉毛の確認

その時のことが僕にはショックだったんですね

この年になっても
動物すべて鳥類はもとより昆虫に至るまで

眉毛を確認する癖が抜けません
結果はね・・・

みんな眉毛があるんだよね
これが・・・

というか眉毛が見えるのかもしれない
僕だけに
いやカミさんも見えているようです
「あぶないカメムシが眉毛を寄せていきんでいる!」
なんて言うから
眉毛が見えるのでしょうね

すぐ顔に出る愛猫

うちの愛猫姉妹二人はともにポーカーフェイスが苦手です

嬉しいと眉毛がいい角度になっています
思い通りにならないと眉間にシワを寄せています

すぐに顔に出るのは飼い主に似たのでしょうか

トイプードルの坊ちゃんは固い決意の時は
凛々しい眉毛になっています

金魚には眉毛がありました

そうそう
金魚の眉毛の話でしたね

その後
何かの用で母に連れられてN君の家を訪ねたんです

N君のお母さんがサービスで釣りをやらせてくれました
幼いころから釣り好きの僕でしたが
その日は釣りに熱が入りません

釣り堀の管理小屋の脇に大きな水槽がありまして
冷たい水がゆっくりあふれてます
いい井戸があったのでしょうね
鯉や鮒もちろん金魚がたくさん泳いでいます

釣りは早々切り上げて
その水槽に釘づけです

気が付くと後ろにN君が立っていました
「ねっ 金魚に眉毛があるでしょ」

金魚に 美しい 眉毛 がありました

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。