スポンサーリンク

ハーブスティック・エコに合うシャグ発見(3つ目)

3つ目のハーブスティック・エコに合うシャグ発見

Herbstick eco ハーブスティック・エコに合うたばこについて
以前書きました。
Herbstick ECO 買ってみた(電子たばこ?)

その後も、色々試したんですが

身近なところに一銘柄見つけました。

アメスピ・ペリックです。

※ この記事は喫煙について書かれています。嫌煙家の方、未成年の方は閲覧ご遠慮ください。

アメスピ・ペリックですよ

ナチュラルアメリカンスピリットって
昔、オリジナルをシガレットで吸ったきり
あんまり興味が無かったんです。

この間、立川のゼフィルスさんにお邪魔した際に
何気なく黒いパッケージの
アメスピ・ペリックを「買ってしまった」です。

ジャケ買ってやつでしょうか。

煙管だとイマイチ刻みが太いな

アメスピ自体は皆さんがおっしゃる通り
「んまいっ!」です。

でも、へそ曲がりの私はあまり積極的にはなれない。
いい葉っぱを使っているなと思います。
いい土で育った野菜が持っている旨さと同じ力強さを感じます。
単に、私の偏食です。

まあ、せっかく買ったんだから煙管で試してみました。

刻みが太目なので普通の煙管の火皿だと
よくモミモミしてからがいいかな?

私には黒船煙管がある!

自慢するほどでもないけど

シャグでも使いやすい「黒船煙管」を持っているんです。

まずは加湿しないでそのままいきます。

ジャケ買いした割には、試したくてウズウズしてきましてね・・・

辛いというか喉にイガイガ感が来るものの

んんまぁぁい!

奥深いアメスピとはいえ個人的な好みでは
「あとひとつ」が欲しかったところに
ペリックのスパイシーな伴奏が効いてきて

こりゃいいな
って、気になった。

早速、ミニパイプではどうだろう?

あ、ハーブスティック・エコはどうだろう?

脳内はペリック、ペリック、ぺーーーリック

加湿のまえにベポライザー

さて早速、加湿であります。

一晩待っていられるほど気が長くはありませんです、私は。

目の前のハーブスティック・エコにふんわり詰めて
低温度からお試しです。

「また、どうせ焼き芋だろうな」あまり期待はしてませんでした。

ところが
ところがですよ。

いけますなぁ。これ!

ベポライザーの具が一品増えました。

何がいい結果をもたらしたか

私ごとき、味音痴、鼻つまりには回答は出ません。

ベポライザーで美味いと思えるのは
前回の記事で書いた
・キャプテンブラック
・コルツ・グリーンティ
でした。

・どちらも着香されています。

・キャプテンブラックはパイプ煙草なので
刻みが大きい。

・・・着香は今回は関係なし

カットの太さかな?
いやいや、ペリックの香りが功を奏しているのは間違いないです。

吸ってみてそう思えます。

※ 私はどの場合もリキッドとかグリセリンは使いません。

ハーブスティック・エコに関しては
どの煙草も加湿なしまたは控え目な加湿がいいような気がしています。
現時点ではね。

時々エコの吸い口を外して内側の水分をふき取って
綿棒の軸とか爪楊枝で中をすこしかき混ぜます。
また、吸い口をはめて、一呼吸おいて
吸い続けます。
物足りなければ温度を上げます。

まずは、ご報告まで・・・

加湿後はあれこれ試してみました

加湿後は、ミニパイプ、黒船煙管、手巻きと試してみました。

ミニパイプ・・・◎
黒船煙管・・・・◎
手巻き・・・・・◎
ハーブスティック・エコ・・・○
(この○は私的に非常に高い評価ということです。
しかし、火をつけて吸う目的で製造されたシャグですから
限界があるのは仕方ないと思います)

あくまで私個人の感覚です。

  • この手の刻みの粗い煙草ならば
    ミニパイプは美味いのは当然かなと思います。

きつめに詰めるとゆっくり燃焼するので美味しく吸えます。
(これは、立川ゼフィルスのマスターの受け売りです。)

立川ゼフィルスのマスターはさらに
加湿はあまりいないで自然な燃焼に任せるようにして
意図的に吸わないようにするといいとのことでした。
(名人の域の話かな?)

  • 意外なのが手巻きです。
    スローバーニングの巻紙何種類かで
    6mmのコルツのレギュラーフィルターで試しました。

私の場合
パイプ、キセルで吸ったあとに紙巻って
どうしても紙の味が気になるんですが
これが、どういうわけか
「紙巻もいいもんだな」ってなりました。

極めて個人的な体質でしょうけどアメスピはどうしても
喉がイガイガしてしまうんですが。
それでも、次が吸いたくなる。

流石は、アメスピだなあと感じました。

ベポライザーの銘柄が増えてめでたい

とにかくベポライザーの銘柄が一つ増えて
めでたい!

さらに、私としてはアメスピ・ペリックは万能タイプです。
ささやかな吉事として記事にしました。

今日も読んでくださってありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。