スポンサーリンク

バイオリンは私にとってシャグのケチャップになった

ちょっと残念な料理でもケチャップで何とかなる

スミスコーポレーション社で輸入しているシャグのバイオリンについて

どうしても欲しくなって二回目の購入をして考えたことを書きます。

前回の記事でアメリカンスピリット・ぺリックについて書きました。

「ハーブスティック・エコに合うシャグ発見(3つ目)」

確かにアメスピは美味しいです。

土ごしらえを何年もかけた優良な畑で
無農薬で丸々太ったキャベツを囓ったときのような
まさに「煙草は農業だ」という

サンタフェナチュラル煙草社の言葉に頷けます。

実はバージニアの直撃が苦手なんです

バージニアはんまいっ!アメスピ最高!

とはいうものの

良質の、バージニアの美味しさは疑うべき余地はないものの、
ストレートのバージニアはやや
ややですよ
苦手なんです。ワタクシ。。。。

バージニアの甘味も解っちゃいますが

バージニアの甘味
ストレートで味わうと
「煙草って本当にいいですねぇ」
ってなります。

手巻き煙草ではアメスピのオリジナルは最高レベルに属しているの
でしょうね。

アメスピのファンの方々ごめんなさい

私、ストレートだと辛く感じるときがあるんです。

喉に来るイガイガとかではないんです。

脳が(ケッコウいかれてますが)
ううううんバージニアだバージニアだ
って、感じちゃうんです。

ま、私が変なんですわ。

だからぺリックブレンドを試したんです

されど名門アメスピ
他でもない貴重なぺリックがブレンドされていると言うので
いてもたってもいられなくなって
購入した次第です。

それで、前回の記事に至って
ベポライザー(ハーブスティック・エコ)でも
けっこうイケますって書きました。

その後も、煙管だの小振りのパイプだの
ベポライザーだの色々楽しみました。

色々試してみて感じたんですが

うまい!
それは間違いない
だけどアメスピのオリジナルの良さを覆い隠すことなく

ぺリックはあくまで伴奏なんだなって思いました。

アメスピ・ぺリックは手巻きがいいんぢゃないか

アメスピ・ぺリックは手巻きが
それも、なるべく癖のないスローバーニングで巻くとうまい。
という極めて個人的な独断に至りました。

バージニアの旨味にぺリックのスパイスがいいタイミングで伴奏と
して入ってくる。

とうことはアメスピの良さを生かしたブレンドということ

そうなんです。

間違いなくこれはアメスピのためのぺリックなんです。

あたりまえだわな。。。。

他社の製品のように「別もの」にはなっていない。

さすがだなアメリカンスピリット!

半分あたりでツラくなってきた

アメスピのシャグってけっこう沢山入っているんですね。

高く感じるけどコスパいい方なのかな?

そんで、話は戻るけど
ストレートのものは苦手な私であります。

バージニアがツラくなりはじめて来ました。

まあ、パイプでMM965吸ったり
煙管で小粋でくつろいだり
緩急つけて浮気はしたものの

アメスピ・ぺリック見ると

義務感のような感情が出てきちゃった。

あ、バイオリンを呼ぼう!

仕事で新宿にでたので、加賀屋さんによりました。
冷やかし半分だたんですが

ひらめいた!
天啓だよ

そういえば、バイオリンを切らしていたな

あ、バイオリンをアメスピ・ぺリックにブレンドしたらどうだろう?

チェ・赤にバイオリンをブレンドしたときの感動を思い出しまし
た。
(この話はまた別の機械にしますね)

そうだ、そうだバイオリンだ!

ポンコツ脳が香りを探しにいくんです

家にかえるなり
着替えも手荒いも、うがいもそこそこに。。。

バイオリンを開封
ううううん
いい香りだ
バイオリンだ!

まずは、バイオリンを密閉容器に収納してっと。。。

加湿もなしで
アメスピ・ぺリックに投入です。

アメスピ・ペリック 2 : バイオリン 1

黒船煙管にふんわり詰め込んで
いただきまあああす。

やった===
大成功です。
僕好みの味です。

甘味が増しました

バージニア独特のストレートパンチは失われました。
それでいいんです。
じっくり煙を鼻腔に持っていきます。

ああ、バージニアだ。これがぺリックか。。。
バイオリンの華やかなシーツの上で
私のポンコツ脳が分析を始めます。

極楽 ゴクラク

困ったときのバイオリン

バイオリンをこんな使い方するのは
お叱りを受けるかもしれませんが。

私にとっては、バイオリンって困ったときのケチャップみたいな

存在でもあるんです。

失敗のブレンドもあります

そりゃあ何にでもケチャップかけて平気な私ではありません。

バイオリンとの交配に失敗した例も
あります。
(それが美味しいって感じる人もいるとは思うのでここでは詳しい
話はしませんが)

単体でも美味しいバイオリンは我が家の常備薬

そんなわけで
極めて個人的なブレンド成功談を長々とのべました。

ごめんなさい。

バイオリンは単体でも美味しいです。

ベポライザーでもけっこうイケます。

さらに、こんな使い方もできるので
ご報告というわけです。

このブレンドはベポライザーでもイケます

アメスピ・ぺリックとバイオリンのブレンドは
ハーブスティック・エコでも十分楽しめました。

肝心のご報告が最後にたったの二行。。。。

今日も
読んでくれて有り難うございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。